鳴尾地区「交通安全講習会」を開催

 9月22日、会員20名が参加し、甲子園警察の協力を得て開催しました。横断歩行の鉄則は、止まって、左右確認、車がみえたら待つことです。また夕暮れ時や夜間は、反射材用品の装備、白や黄色の衣類の着用、懐中電灯の使用により、ドライバーに見えやすくすることなどが事故防止につながります。寸劇を交えて大変わかり易い説明をしていただき、有意義な講習会であったとの参加者の感想でした。

 

お気軽にお問い合わせください
お問い合わせはこちら
Copyright © NISHISILVER All Rights Reserved.