健康講座「夏場の健康管理」 

 8 29 日、残暑厳しいなか会員14 名が参加。北口保健福祉センターから講師を招き、熱中症予防・対策を学びました。熱中症は水分、ナトリウム、カリウム等の不足が原因なので、こまめに水分や塩分を摂取することが大事です。またO-157 などの感染性胃腸炎の予防では、食品に「菌をつけない、増やさない、しっかり殺菌」の3 原則を基本に、「食品の購入・保存、調理の下準備、食事、残った食品」の5つのポイントに注意しましょう。

 

お気軽にお問い合わせください
お問い合わせはこちら
Copyright © NISHISILVER All Rights Reserved.